2010年3月8日月曜日

風雨の三浦国際マラソンだ。




昨日は寒かった!とにかく寒かった〜。スタートから山超えまでは雨だけでなんとかよかったんだけど、大根畑から風が気になりだした。それでも折り返しまでは問題なかったけど、海沿いのバイパスにさしかかると風がビュービュ−に〜「寒い、手足が凍り付く」一度冷えた体は暖かくはならず、どんどん冷えていく一方だ。一瞬、帽子が風で後方に飛ばされた、ああ〜戻んなきゃ〜。晴れていれば快適なロードも今の天気は悲しすぎる。後半の登りは体力的にかなりきつくなってきたけど、集団のなかでは比較的早い足取りでいけてる。今回のコースはアップダウンが多いので有名、けど傾斜はそれほどきつくはない。そのかわり長い。2km以上続く登りは徐々に後半きいてくる。18km付近で両足が瞬間、痙攣した。ヤバいと思いスピードを落とす、19km付近でまた左足が痙攣する。さらにスピードを落とし、すり足でだましだまし走ると、どんどん後続に抜かれはじめたが、こうなれば完走が大事と言い聞かせ焦らない。20km付近にある電光掲示板に1時間54分と表示してある、あと1kmちょっとか〜、ぎりぎりだな。
でも、とにかく無事にゴールする事はできた。足が気になって時計を止めるのをわすれた(汗)。このあと、寒風吹きさすなか砂浜を歩き完走表をもらい、甘酒のんで、Tシャツと大根をもらいに行くのだが、交換所は一番奥じゃないか。寒いなぁ。早く着替えたいけど、更衣室まで10分以上はかかる。寒いなぁ。着替えおわっても寒いのでとっとと家に帰って風呂に入ることにした。やっと暖まった(笑)。その夜は近所で2件ハシゴして爆睡でした。

公式タイムはなんと2時間丁度です(笑)。ネットタイムは1時間56分。まずまずでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿